姐ギャルとは

ギャルの中でも、系統分けがあることを知っていますか。
B系や姫系、だいたい10代から20代までの女性をどの系統もひっくるめ『ギャル』と呼んでいませんか。

まず、ギャルとは明るい髪色に、日焼けした肌、レオパード×ゴールドのネイル
10代の若くてイケイケな109のファッションブランドを着ているギャルのことです!
その中でも、肌の色で「白ギャル」と「黒ギャル」とさらに分かれます。

雑誌で言えば、白ギャルは「Ranzuki(ランズキ)」や、「小悪魔ageha(アゲハ)」!
黒ギャルは「egg(エッグ)」あたりでしょうか。

姉ギャルとは、10代後半から20代までの女性で、服装は109ブランドの中でも、お姉さん系に変化していきます。
化粧は強めのばっちりギャルメイクですが、肌の露出がセクシー路線にかわり、いわゆるグラマラス系です。

そして今大注目なのが姐ギャルです!!
姐ギャルスタイルとは、とにかく悪羅悪羅で強めなファッション!
かっこよく、男に媚びずに気高い雰囲気!
クールなのに、女性らしく艶やかでセクシーな色気が!
女性が抱くかっこいい女こそが姐ギャルです!