ボディピアス

今の若者でピアスホールが開いていない人はいないくらい、ピアスは定着しています。
耳たぶ以外の場所に付けるピアスのことをボディピアスと呼びます。

強めをアピールするならボディピアスを開けましょう!
まず、見える位置に開けるならアイブロウ(眉)や鼻の側面・ノストリル、唇の下・ラブレットやリップ人気です。

そして、見えにくいのですが、それも人気の理由になっている舌ピアス!
舌の中央にピアスをつけるセンタータンや、舌の縁部分に付けるタンエッジなどの種類があります。

顔に関しては、化粧品などでトラブルを起こさないよう注意が必要ですね。

ボディピアスは相当悪そうに見えるので、悪羅悪羅系の姐ギャルにはばっちりハマります。